検索結果

1から46の10に示します
Providers
IMAGEN PRINCIPAL: 

RESTAURANTE Y PIZZERIA EL RECUERDO

RESTAURANTE
開催中のイベント

サン ジャシント バグパイプ ナショナル インディジェナス フェスティバル

カルタヘナから115キロの場所にあり、偉大なミュージシャンと曲芸師の故郷として有名なサン ジャシントにおいて、毎年8月、サン ジャシント バグパイプ ナショナル インディジェナス フェスティバルの期間中、...
Activities

Santo Toribio de Mogrovejo教会

カルタヘナに建てられた最後の植民地時代の建物の1つであるSanto Toribio de Mogrovejo教会には、唯一のバロック式の祭壇上部の飾り、様々な植民地時代の壁画、1741年に騒乱の中で教会に打ち込まれた弾丸があります。...

タラポト湖

タラポト湖において、旅行者は、その起源がインディアンの伝説にあると考えられているアマゾンガワイルカを見る事ができます。あるインディアンの美しさに部族の神が嫉妬し、その姿をイルカへと変えてしまったのです。鳥を観察する事のできる湖の周りに、...

サン ハビエル公園図書館

「ホセ ルイス アロヤベ レストレポ神父」サン ハビエル公園図書館は、市内で最も人口が密集する地域のひとつである13地区の入口で訪問者を迎えます。サン ハビエル メトロ駅とメトロケーブルに連結されたこの場所には、...
サン ジュアン デル サコ - 川のささやき

サン ジュアン デル サコ

サン ジュアン デル サコ(San Juan del Soco)のエコツーリズム センター(同名のコミュニティ内)は、プエルト ナリーノ(Puerto Nariño)からボートで15分の場所にあり、...

サン ジャシントの手工芸品

サン ジャシント自治体は、編み物の専門家がいる手工芸センターで有名です。ここにはたくさんの織機があり、コロンビアの多くの場所へと衣服を供給します。サン ジャシントを訪れる観光客のほとんどは、地域の職人によって作られたハンモック、...

サン セバスティアン ラ カステジャーナ生態系保護区

メデジンの南32キロメートルの地点に位置するエル レティロ地区で、サン セバスティアン ラ カステジャーナ生態系保護区を訪問してみましょう。7個所から成る複合体で、ここからアブラ渓谷とサン...

San Pedro Claver広場

San Pedro Claver広場は、同じ名前の教会や、立ち並ぶレストラン、小型宝石店、地元の手工芸品店に囲まれています。芸術家Enrique GrauによるSan Pedro Claver(「奴隷の中の奴隷」...

サン セバスティアン デ パステリジョ要塞

サン セバスティアン デ パステリジョ要塞は、街に建設された最初の要塞、ボケロンを取り換える形で建設されました。釣りクラブの本部であり、カルタヘナの娯楽用ボートのメイン ドックです。この要塞は、UNESCOにより人類の歴史的、...
San Pedro Claver教会および修道院

写真によって: Viceministerio de Turismo de Colombia

San Pedro Claver教会および修道院

San Pedro Claver教会および修道院のどちらもが、17世紀の前半にイエスズ会により建設されました。その名は、社会的弱者や抑圧された人々、そして奴隷の自由のために戦ったSan Pedro Claverに尊敬の念を示しています。...

サン フランシスコの教会

サン フランシスコの教会は、ニューグラナダ王国時代の1550年に、ボゴタへやって来た少数の修道士たちの遺産です。トランスミレニオと黄金博物館からすぐの場所にあるこの寺院の建設は、1611年に完了しました。内部にある主祭壇は、...

サン マルティン デ パハラレス水族館

サン マルティン デ パハラレス水族館は、ロザリオ諸島列島にあり、カルタヘナからボートで約1時間の距離にあります。観光客は、サメやイルカを含む様々な海洋生物を見る事ができます。イルカの何頭かは調教され、公開展示の一部です。

サン アルベルト大規模農場

アルメニアから33キロの場所にある、キンディオの南、ブエナビスタへ行けば、輸出用の高品質コーヒーの栽培法について知る事ができます。そこでは、コーヒーの風味を楽しむ事や、斜面一面にコーヒーの木が並ぶ山々の眺めの中でリラックスしながら、...

サン アレホ フリー マーケット

ボゴタの文化遺産であり観光名所であるサン アレホ フリー マーケットを訪ねれば、街の本質との真の接触を体験できます。約300人の美術家、職人、収集家、美術修復人、小規模生産者が、毎週日曜に集まり、骨董品、手工芸品、本、珍品を展示します。

サン ノゼ要塞

技師Juan de Herrera y Sotomayorにより18世紀の初期にティエラボンバとバル島の間に建設されたサン ノゼ要塞は、ボカチカ海峡へのアクセスを支配していました。この要塞は、監獄として使用されていたサン...

サン アレホ マーケット

メデジンを知るための良い方法のひとつは、ボリバル公園で毎月第一土曜日に開かれるサン アレホ工芸品マーケットを訪れることです。1892年に市民に開放され、この都市の北への拡大のための出入口としての役割を果たすこの場所では、訪問者はネックレス...
San Jorge侯爵考古学博物館の家 - コロンブス以前の生活

San Jorge侯爵考古学博物館の家

17世紀後半に建てられた家の中にあるSan Jorge侯爵考古学博物館の家では、ムイスカ族、チミラ族、カリマ族、グアネ族を含む文化のコロンブス以前の陶磁器のコレクションを、旅行者は見学する事ができます。博物館では、...

サン バシリオ デ パレンケ 

カルタヘナから55キロ、メイン ハイウェイからシンセレホと国へ続く支線を5キロ下ったところにあるサン バシリオ デ パレンケは、南アメリカ大陸におけるアフリカ文化の影響を観賞するのに適した場所です。パレンケは、その名の通り、...
サン ペドロ墓地博物館

写真によって: Viceministerio de Turismo de Colombia

サン ペドロ墓地博物館

1842年に建設されたサン ペドロ墓地では、アンティオキア出身ではないが後にその知事となった詩人ホルヘ・イサックといった有力者たちのカララ大理石の霊廟を見学することができます。また、...

Pages