バードウオッチング - 空の色

 

写真によって: PROCOLOMBIA

バードウオッチング

空の色

コロンビアなぜバードウォッチング?

羽ばたく翼の音や、しわがれた鳥の鳴き声を、森林、マングローブ林、山、草原で聞く事ができます。世界中の鳥類学者にとって、コロンビアのこの場所は夢の空間です。

1.889種類

コロンビアは野鳥の多様性において世界をリードします(1.889種類)。これは、地球上の全野鳥種の20パーセントに匹敵します。また197 種類の渡り鳥も一時的に生息します。

様々な目的地
写真によって: ProColombia

写真によって: ProColombia

バードウオッチングに最適な地域が多くあります:それらの例としてチョコ、ヴァジェデルカウカ、アマゾン川、シエラネバダ・デ・サンタマルタ山脈、コーヒー地帯、イースタン・プレーンズがあります。

ユニークな種類

写真によって: Luis Orlando Aristizabal Gaviria, Archivo fotográfico Fontur

国内に生息する野鳥のうち71種類がコロンビアでのみ見られます。

アクティビティと経験

何をお探しですか?

コンジェラ(Conejera)の湿地

ボゴタ ティングア(Bogotá Tingua)やヌマミソサザイ(Marsh Wren)といった115種近くの鳥が、65ヘクタールのうち35ヘクタールが水である自然保護区コンジェラ湿地に生息しています。ここで観光客は、2,...
リオ ブランコ自然保護区 - バードウォッチングに理想的な場所

写真によって: Viceministerio de Turismo de Colombia

リオ ブランコ自然保護区

バードウォッチングに理想的な場所の1つが、マニサレスから3キロの場所にあるホワイト リバー自然保護区です。この自然保護区において、旅行者は、標高2,150から3,700メートルの間にあり4,932エーカーの土地を持つ雲霧林において、...

アマゾンの湖

レティシアの街にあるヤフアカカ(Yahuarcaca)湖では、ゴムの木やエンピツ ビャクシンが並ぶジャングルを、カヤックで通り抜けるように進んでいく事ができます。ここでは、サギ、ワシ、タカ、ナマケモノといった動物たちが、...
バードウォッチング

写真によって: Viceministerio de Turismo de Colombia.

バードウォッチング

674種類もの鳥がアマゾンに生息しているため、観察は難しくありません。アマカヤク国立公園およびプエルト ナリーノ(Puerto Nariño)は、20種類以上ものオウムとグレイウィングド トランぺッターの群れを見るのにとても良い場所です。...

アマゾンの探検

アマゾンのジャングルを探検する際の良い開始地点は、アマカヤク国立公園(ケチュア語でハンモックの川)です。旅行者はここで一夜を明かす事ができ、また、コンゴウインコやオウム等の約470種類もの鳥や、爬虫類、両生類、...