野生生物観察

  • チンガサ国立自然公園 - ボゴタの貯水池

    写真によって: Viceministerio de Turismo de Colombia

    ボゴタから東へ2時間の距離にあるチンガサ国立自然公園には、シカ、バク、メガネグマ等が生息しています。この保護エリアは、首都で消費される水の80パーセントを供給し、...

  • コロンビアの自然財産を記録するために、1783年4月30日に始まったニュー グラナダ王国の植物学的探検のディレクターから、José Celestino Mutis植物園という名前が付けられました。...

  • 野生生物観察 - 多種多様な生物

    写真によって: ProColombia

    自然の持つ喜びを楽しむ観光客は、コロンビアの数多くの多種多様な原住生物を楽しむ事ができます。

  • アンティオキア西部の種類豊富なフルーツを堪能するのに最適な場所が、メデジンの北西40キロメートルの地点に位置したソペトランにあるアンドレス ポサダ アランゴ種苗場です。...

  • タルバコ(Turbaco)の街にあるマチュテ(Matute)川は、3月から11月にかけてずっと続く雨による地下水脈から生じています。10キロの長さがあり、タルバコ(Turbaco)...

  • 聖母の湿地 - 海の生物の土台

    写真によって: Norma Gòmez

    カルタヘナの市街地に位置し、様々な種類の魚が生息する聖母の湿地には、そこで細長いカヌーに乗ってマングローブ林の中をゆっくりと下る体験をするために人々が訪れます。この場所では、...

  • サン マルティン デ パハラレス水族館は、ロザリオ諸島列島にあり、カルタヘナからボートで約1時間の距離にあります。観光客は、サメやイルカを含む様々な海洋生物を見る事ができます。...

  • ロザリオ諸島とサン ベルナルドの列島は、それぞれカルタヘナからボートで1時間と2時間の距離にあります。観光客は、とりわけ、ロザリオの珊瑚で守られた島の水中の魅力と、サン...

  • 自然と触れる事のできる場所が、タルバコ(Turbaco)にあるギレルモ ピレレス(Guillermo Pilleres)植物園であり、1978年以来カリブ海の動物相と植物相を保護しています。...

  • ディック運河 - 異なる風景

    写真によって: Jaime Borda 

    数多くの鳥が生息する湿地帯であるディック運河は、ギネアアブラヤシ、稲等の食用作物が植えられいる広大な土地の近くに位置しています。水路は、マグダレナ(カラマル)川を通じてカルタヘナに繋がっています。...

  • ロス コロラドス鳥獣保護区は、カルタヘナから道路で南東に2時間の場所にあります。コロンビア国立公園の一部であり、1,000エーカーの敷地を持ちます。観光客は、リスザル、...

  • ロザリオ諸島、サン ベルナルド列島、バルには、ダイビングを楽しむために世界中から旅行者が訪れます。ダイバーは、コロンビアのカリブ海が持つ水中の多様性と色に驚嘆します。ボートで南に2時間の、...

  • サン ジュアン デル サコ - 川のささやき

     

    写真によって: Viceministerio de Turismo de Colombia

    サン ジュアン デル サコ(San Juan del Soco)のエコツーリズム センター(同名のコミュニティ内)は、プエルト ナリーノ(Puerto Nariño)からボートで15分の場所にあり、...

  • カケタ川の土手に位置する街であるラ ペドレラの景観は、急流と巨大な岩により形作られています。この地域は、ユクナ族、マクナ族、マタピ族、タニムカ族、ミラナ族(Miraña)、レツアモ族(Letuamo...

  • Puerto Nariño, Amazonas

    植物の腐敗による黒い水が流れるロレートヤク(Loretoyacu)川の岸には、プエルト ナリーノ(Puerto Nariño)があります。人口7,700人ほどの静かな村で、...

  • レティシアから15分の距離にあるアマゾン世界環境公園は、アマゾンの原産植物や原産果物を集めた、環境学習施設です。環境を保護する重要さが、重点的に取り扱われます。...

  • 30エーカーの保護森林にあるタニンボカ(Tanimboca)保護区は、真のエコツーリズムを提供します。沼地の生態系は、環境を損なわない道から観察する事でき、また、ここでは、色々な木々、薬用植物、...

  • カフイナリ(Cahuinarí )国立自然公園は、57万5,000ヘクタールの土地を持ち、プトゥマヨの固有種保護区です。この地域には、ボラ族、ミラナ族、アンドクー(Andoque)族、ノニュナ...

  • タラポト湖において、旅行者は、その起源がインディアンの伝説にあると考えられているアマゾンガワイルカを見る事ができます。あるインディアンの美しさに部族の神が嫉妬し、...

  • Mirador Naipata II, Amazonas

    写真によって: Ministerio de Comercio, Industria y Turismo de Colombia.

    プエルト ナリーノ(Puerto Nariño)の街の上部に位置するナイパタ II(Naipata II)からは、地域の風景について最高の眺めを楽しめます。地上18フィートの高さのこの地点からは、...

ページ